カテゴリ:child care( 116 )

3連休最後の日、暑すぎる秋晴れの中久々に馬事公苑へ。
どんぐり拾いの珍獣を即しながら進むと丁度白馬の調教中。
(明日式典で披露されるようです)
c0040191_2146436.jpg

立ち上がったり、2頭の上に立ち上がったり・・・練習とはいえ華麗な演技をみせてもらいました。
馬って本当に賢いですね〜しかもあの瞳がカワイイ!
公園の奥まで進むと白鳥がいる日本庭園や芝生に遊具のある児童公園もあり
まったり感に癒されました。
(いつもは世田谷祭りという物産展の時に行くので)

その後隣接する東京農業大学の施設「食と農」の博物館へ。
注:この後 爬虫類の写真が有るので嫌いな方はスルーしてください。

近隣の物産に農大産の味噌や乳酸飲料を動植物の展示と共に販売している施設(&カフェ)
温室の中には亀やイグアナ、キツネザルが飼育され、熱帯魚やトカゲ類の販売も。
建物の中は鶏の標本に日本中の銘酒がずらり♪
(十四代ってやはりお店に行かないと飲めないのだろうか?山形で売られているのを見たことがない)
米から作られる食品の展示や昔の脱穀の道具の展示も。
ちょっと賢くなった気分を味わえる施設でした。
c0040191_22191051.jpg

[PR]
銀座ソニービルで開催されている沖縄美ら海水族館のイベントに行ってきました。
2歳の時訪れた美ら海水族館の事はすっかり忘れている娘・珍獣ですが
3Dの映像がよほど楽しかったのか2週しました。
確かに冬、旭山動物園編を見ましたがそれほど迫力は感じられずでしたが
今回はジンベイサメやマンタが悠々と頭上を泳ぐ様な感覚を味わうことが出来ました。

1Fには2つの水槽。
色とりどりの魚たちにカワイイ海亀。
外の大きな水槽にはウツボや鮫達が都会の夏を涼ましてくれていました。
c0040191_22471738.jpg

c0040191_2248094.jpg

c0040191_22474199.jpg
c0040191_2247319.jpg

おまけ;暑さに負けダロワイヨでスイーツ!
c0040191_2252687.jpg

c0040191_22522344.jpg

珍獣、念願のマカロンを食べて大満足しておりました。
(一応2度目のはずなんですが・・・・食べたこと無いと言い張る。
が食べたら「これ食べたこと有る〜」ほれみろ!)
[PR]
c0040191_14353768.jpg

上野の国立科学博物館での「大哺乳類展・海のなかまたち」に行ってきました。
4月に行った「〜陸のなかまたち」の「海」バージョンです。
前回と違うのはホルマリン漬けはほどんどなく、骨>標本>その他の構成。
海の生物の迫力をDVDや模型で展示。
シロナガスクジラの展示室をまたがる大きさが大迫力。
しかし何故あの巨体をして、もう少し効率よい餌を選ばなかったのか?進化って不思議ですね。
c0040191_16384136.jpg

子供が喜んだのがこのイルカのバブルリング再現機。
実際のイルカは1度だしたリングを更に変化させて遊ぶことも出来るらしい〜
凄いな〜♪
c0040191_1657678.jpg

鯨の骨!石みたい〜

c0040191_165351100.jpg
c0040191_16522796.jpg
c0040191_16521582.jpg
c0040191_1652356.jpg
c0040191_16514996.jpg
c0040191_16513882.jpg

ちなみに私、ジュゴン、マナティの海牛目が昔から苦手です。
トドでもオットセイでも他はなんでもござれ〜なんですけどね。
[PR]
c0040191_21181056.jpg
c0040191_21182879.jpg

渋谷区で運営している代々木ポニー公園へ。
代々木公園の一角にあるスペースにはポニーが5頭ほど。
隣は大正10年に創立された由緒正しい「東京乗馬倶楽部」。
そんな優雅な立地でありながら無料でポニーに乗れたり、餌をあげることが出来ます。
午前受付時間ギリギリに行ったので乗馬は1回だけでしたが
珍獣はご満悦。しかしまたビビリミニラ乗らず。
(時間に余裕があれば1人3回まで乗れます)

その後、家から持参した人参を食べさせます。
ポニーの方も慣れた者で前足をトントン鳴らして人参の催促です。
小柄な馬とは言えかなりの量をみなさんから貰っていました。
公園の入り口には更に人参畑。
人参嫌いの私からは想像出来ない光景でした〜。

と、自分たちもお腹が空いたので帰り道で〜
まずはドーナツ!と思いましたが「haritts」はお休み。
そこで前から気になっていたciappicino チャプチーノに。
c0040191_21361640.jpg
c0040191_21362893.jpg

2つに折られたパンケーキは中身が見えませんが、日替わりのハムと卵のパンケーキ、
もう一つは塩キャラメルのパンケーキ。
子供達はプレーンパンケーキ。

パンケーキ自体はフワフワでなかなか家では作れない感じです。
あっという間に胃袋に・・・
塩キャラメルも美味しかったのですが、
ホイップクリームは多分業務用の
既にホイップしてある物と同じ味で量も多すぎ。
せっかくの生地の美味しさが・・・・。

と子供用に頼んだプレーンを食べるのが一番良いのかも♪
[PR]
c0040191_14522138.jpg
c0040191_14525743.jpg
c0040191_14531434.jpg
c0040191_14542524.jpg

ふれ合いコーナーが増えていてエイやネコ鮫も。
(時間が決まっていてますが)
でもここの楽しみはヨダレを垂らしながらみる「マグロの回遊」だよ〜
増やしておくれ〜
凄く寂しい水槽でした。
[PR]
c0040191_1125312.jpg

雨女の私が提案したのにもかかわらず晴天日!
今日の目的は3つ。

①ハリネズミの子供をみる
②コモドドラゴンの成長を確かめる
③フェネックをみる

「哺乳類展」で上野を訪れた時、「あかちゃんハリネズミが生まれたよ〜」とポスターがあったので気になってきになって・・・
訪れてみると前回より狭い展示ケージの中に3匹。
これは夜中餌を探し回り2キロは歩くハリ達には運動不足かもしれません。
もう「あかちゃん」と判別出来る大きさでは無かったのですが
会場が薄暗くしてあるので俊敏なハリネズミが見られるのは嬉しいことです。

ほぼ近くで会えるのがフェネック。最小のキツネ。
買ってみたいのですが、お値段が困難です→

で、毎回その成長を楽しみにしている私の中では恐竜に一番近い生物「コモドドラゴン」
が、いない?!
フィリピンに長期出張中とのことでした。
また一回り大きくなってくるのかな〜
それでは撮った写真載せておきます。


c0040191_12271822.jpg
c0040191_12273268.jpg
c0040191_1228196.jpg
c0040191_12281873.jpg
c0040191_12284225.jpg

*メモ*飼いたい動物(非現実)
フェネック
ハリネズミ
フクロウ類
スカンク
ブルテリア
[PR]
c0040191_22502383.jpg

上野・科学博物館大哺乳類展・陸のなかまたちに。
上野はお花見で凄い人でしたが博物館内も凄い人でした。
まずは科学博物館シンボルのシロナガスクジラとご対面です。
c0040191_2256232.jpg

以前は正面を入るとどど〜んとアロサウルスの骨格標本(化石)が出迎えてくれていましたが、
改装、増築で今はサイドの入り口から。
c0040191_22593534.jpg
c0040191_2325247.jpg

迫力有る標本、剥製はライトアップの効果もあり見応え充分でした。
特に北極熊とヒグマの2足立ちは大迫力!モンティディオ山形の2top長谷川選手と田代選手といったところです。
c0040191_2353646.jpg

このハリネズミ、巨大でした!何キロ?!て感じで。ウサギ並み!

c0040191_23124988.jpg

帰りの上野動物園の掲示板でもハリネズミを発見!
赤ちゃん生まれた〜♪萌え〜です。これは見に来なくては!!!
ついでにコモドドラゴンの成長を確認しなくては!

科学博物館は常設の方もかなり昔と変わった様子。
近々また訪れたいと思います。
そして夏は続編「海のなかまたち」があります。鯨や深海魚などの骨格もみれるのかな〜楽しみです。

※メモ※
訪れたいところ
上野動物園:ハリネズミ&コモドドラゴン
上野国際こども図書館
クラスカ:くるみの木展
国立新美術館:ルーシーリー展
松屋・銀座:ゴーゴーミッフィー展
[PR]
c0040191_14275599.jpg


あらかわ遊園に行ってきました。+都電にも乗れるチャンス!
小さな動物園と遊具がぎゅっと詰まった区営の遊園地。
c0040191_1431415.jpg

牛、ポニーが大きい動物と言える位であとは触れる羊や山羊、モルモットなど。
おっぱいの張ったお母さん山羊と寄り添う子羊がかわいい。
c0040191_14432614.jpg

お昼を食べ遊具で〜と思ったら強風の為一時中止。
仕方なくバッテリーカーを何度も乗る父と子供達。
釣り堀もあるのでミニラが少し大きくなったらもっと楽しめそうです。
(まだ突っ込んで落ちる可能性大!)

そしてまた都電に乗車♪
チンチンと車内に響き渡る鐘の音がまたレトロ感を出しています。
世田谷線に乗ることは有りますがバスや他の車と併走して走る電車に驚いていた珍獣でした。
c0040191_14402189.jpg

[PR]
c0040191_12331550.jpg
c0040191_12352648.jpg

今日のイベントの始まりは珍獣の幼稚園で作品展。
将来なりたいモノ、カメレオン、指人形、みんなで消防車。
ないたいモノ、プリキュアか〜
みんなより見始めたのが遅いせいか今頃ブームらしい・・・。
指人形、ネコらしいです。新種だと思われます。

年少さんの時と比べると主張、好みがハッキリしてきた。
家でもずーと女の子の絵を描いている今日この頃です。

さて母も作品作りに行ってきます。留守番よろしくです。
[PR]
マイミクの日記からURLを転記します。

http://kampo.umin.jp/contents02.html#syomeiform

http://lolocaloharmatan.seesaa.net/article/133805128.html

http://www.jsom.or.jp/pdf/opposition/opinion.pdf

このところ報道されている事業仕分けで、漢方薬による治療を保険適用から除外する案が出されました。医療費削減のためなのだそうです。
保険適用でなくなると、薬代はだいた6〜8倍の価格になります(さらに保険適用外の薬だと、医者が自由に価格を設定できるので超ぼったくりなことも起きてくるんじゃないかと個人的には想像しています<OCが割とその傾向があるもんね)
それは医療費削減というよりは、患者一人ひとりに自費医療を受けろと強要していることになりかねません。

一つ目のURLから署名ができます。
お名前と住所が必要ですが、それだけですので1分とかかりません。

二つ目のURLは個人の方のブログ記事、三つ目のURLは日本東洋医学会会長の文書です。

私自身は漢方薬のお世話に今までなったことはありませんが、大事な友だちや身近な人は漢方薬を服用しています。また、婦人科系の症状において漢方薬はその症状を和らげる効能も多く、女性のQOLの向上に非常に関わっています。
漢方薬は長期間にわたって服用して体質を改善する方向で使われることも多く、保険適用から外れた場合、経済的安事情で治療を続けることができない人が続出することが容易に想像できます。

どうぞ、貴方や貴方の周りの方が漢方薬を服用している/していたならば。
この署名のことを知らせてください。

11月30日が一回目の〆切になります。
ファックスでの署名も受け付けているそうです。

ツムラのサイトでは事業仕分けにともなって寄せられたQ&Aをまとめて掲載しています。
http://www.tsumura.co.jp/news/091118_q.htm
[PR]